ホットペッパービューティーへの掲載のお申込み・集客のご相談はヒューマンワークへ!

ホットペッパービューティー掲載受付窓口 リクルートトップパートナー 株式会社ヒューマンワーク 通話料無料0120-08-4191 電話・メールで24時間365日受付中
メールでお問い合わせ
ホットペッパービューティー掲載受付窓口 リクルートトップパートナー 株式会社ヒューマンワーク

ホットペッパービューティーの掲載料金の最安値はいくら?最安値プランでも集客できるか徹底解説

2021.11.22

ホットペッパービューティーは、使いこなせば掲載料以上の価値がある!

ホットペッパービューティーの掲載料の最安値は地域によっても異なりますが、NRという予約機能がついていないプランが最も安く掲載できます。しかし、予約機能がついていないため、選択される方はほとんどいらっしゃいません。そのため、実質の最安値プランは、その1つ上のライト(ライトS)プランということになります。
NRプランとライト(ライトS)プランは掲載料金自体には差はなく、ライト(ライトS)プランにはネット予約がつくため、そのポイント付与分の請求分料金が高くなっております。

 

ホットペッパービューティーの仕組みについて簡単にご説明すると、掲載料が高いプランを選ばないと検索で上位に表示されなかったり、掲載面積が狭くなったりする仕組みになっています。そういった話だけを聞くと、「ホットペッパービューティーは強気だなあ…」と感じてしまう方もいらっしゃるかと思いますが、実際は使い方や他の店舗との競合の可能性なども考慮してプランを選択すれば、これ以上役に立つ集客ツールはないと断言できます。

 

実際、ご契約いただいているサロン様からも、
「高い」
「契約して失敗した」
「コスパが悪い」

 

というお悩みを耳にすることもありますが、弊社のご提案に納得いただき、長く継続してお申し込みいただいているクライアント様も多数いらっしゃいます。

 

ホットペッパービューティーは、ユーザー数2,500万人を突破している国内屈指の大手掲載サイトであり、一度失敗したからと言って使わないと判断するのは非常にもったいないサービスです。さまざまな視点から見直しを図ることでコストパフォーマンスを改善させることは大いに可能なのです。

 

ホットペッパービューティーは、使いこなせば掲載料以上の価値がある!

ホットペッパービューティーの活用方法が自分の店舗に合っているか見直しを!

ホットペッパービューティーの掲載について失敗してしまったとお考えの方は、ホットペッパービューティーの活用方法や掲載内容の見直しを最初にしてみましょう。

 

開業したばかりのサロンは初期費用がかさむうえ、まだまだ顧客が少ない可能性が高いので、抑えるところは抑える必要があり、特に固定費は安いことにはもちろん越したことにありません。固定費とは、家賃はもちろん、ホットペッパービューティーの掲載料も含まれます。大阪や東京などの都心となると、プラチナプランで毎月数十万円の掲載料が発生します。この費用が負担となり、契約したのは間違っていたと後悔するサロンのオーナー様もいらっしゃいますが、ホットペッパービューティーは、掲載機能だけではありません。サロンボードやブログ、口コミなどの付随機能を徹底的に使いこなせば、掲載料以上の価値を感じていただくことができるはずです。そのあたりも含めて、最適なホットペッパービューティーの運用について考えてみることをおすすめします。

ホットペッパービューティーの掲載料があまりにも安すぎる場合は要注意

ホットペッパービューティーの掲載料にはいくつかのプランがあり、一番高いのはプラチナプランで月々の維持費はそれなりにかかってしまいますが、その分検索の上位に来るようなメリットが用意されているなど、金額に見合ったサービスを受けることができます。

しかし、ホットペッパービューティーの掲載料に関して具体的金額は公表されていません。中には、「月1万円で掲載可能!」といったような相場よりも明らかに低価格で掲載できることを謳っているサイトがありますが、このようなサイトは要注意です。

 

基本的に掲載料(プラン)と集客力は比例するため、最も低価格なライト(ライトS)プランよりもさらに低い価格で掲載可能となると、ほとんど集客が見込めない可能性が高いためです。サロン自体がとても大きくてリピーターもたくさんついており、インフルエンサーが定期的にSNSなどで発信してくれるような有名サロンであるような場合は別かもしれませんが、基本的にこのような激安プランにすると、集客力が大幅に低下してしまうことは間違いありません。

 

まずは現状のプランが自分の店舗に合っているか見直しを!

安すぎるプランを契約する前に、まずは一度ご相談を!

掲載料は、いわゆる固定費に分類され、売上が立っても立たなくてもかかってしまうため、それを負担に感じてしまうこともあるかもしれません。

 

しかし、今や新規顧客のほとんどがホットペッパービューティーからというサロン様も少なくありません。開業してまだ間もない時期だと、できるだけ経費を減らしたいと思い、「どこよりも安く掲載しますよ!」といった相場からかけ離れた掲載料の営業が来たときに二つ返事で契約したくなる気持ちも理解できますが、まずは一度踏みとどまることをオススメします。

 

「どうしてこんなに安くできるんだろう」
「何か目に見えないデメリットはないか」

 

そういう視点で見ることも大切です。もし、他社様から激安プランを提示された場合は、是非セカンドオピニオンとして、弊社にご相談ください。激安プランの裏に潜むからくりや、より貴社に適したプランがお伝えできるかもしれません。

関連コラム

記事がありません。

PAGE TOP